ブログ

 

17. 02/07

真鍮目地棒(blala:高円寺の美容室にて)

[ works ]

カットエリアの床仕上は、チーク材ヘリンボーン材とモルタル金コテ仕上です。
  • その仕上の境をこの真鍮目地材にて見切ります。FullSizeRender見える部分は、モルタルで塗り込められるので、3ミリのみ、ほとんど見え無くなります。ですが、この3ミリのおかげで両方の仕上が、一層引き立ちます。シンプルに見せるには、見えない部分が大事になります
  • 17. 02/02

    鉄 無垢 (blala:高円寺の美容室にて)

    [ works ]

    FullSizeRender無垢材で使いたいと思う素材のひとつが、「鉄」です。同形状・同寸法の鉄板の加工材と仕上がった時の重厚感が違います。高円寺FullSizeRender2店舗ファサード(正面)のサッシもスチール(鉄)無垢材で造作しています。

    17. 01/30

    ヘリンボーン施工中(blala:高円寺の美容室にて)

    [ works ]

    FullSizeRender床はチークオイル仕上のヘリンボーンを真鍮の目地材で見切り他は壁仕上と同じくモルタルで仕上ていきます。IMG_4709この手で張られていきます。

    17. 01/27

    仕上材、最終決定。(blala:高円寺の美容室にて)

    [ works ]

    FullSizeRender「オイル仕上のチーク材・モルタル・鉄」が基本で、このテイストに合わせ細部仕上やディテールを現場にて決定していきます。

    17. 01/24

    オープン日決定(blala:高円寺の美容室にて)

    [ works ]

    現場も5日目。IMG_4667今日は、施主も交えて現場打合せです。住宅の現場と違い店舗の場合1ヶ月弱にて完了引渡しになりますので、しっかりスケジュールんい乗せないとオープン日に間に合いません。ので、施主にも出来る限り足を運んで頂き、現地確認後決定事項は前倒ししながら進んで行きます。大工さん、電気屋さん、水道屋さんが、うまくバッティングしないように仕事しています。