ブログ

 

16. 02/18

棟上げ(善福寺にて)

[ works ]

IMG_3113土地購入時より相談を受けていた善福寺の家。大安の本日上棟しました。職人さんへの感謝と現場の安全祈願・建物が将来に渡り安全である事を願い、建物の四周にお酒・お塩・お米をお供えしました。もう一度、図面確認。さぁ、はじまります。

16. 02/16

造作家具待ち(阿佐ヶ谷にて)

[ works ]

FullSizeRender1洗面室内も仕上り、造作の洗面化粧台待ちです。壁仕上材は、布クロス(すっぴんクロス)床は、コルク張りです。大きな窓には、木製ブラインドが取付きます。天井に物干し金物を取付け、洗濯干し場として使用できるように計画しています。この写真の右横が造作浴室になっています。

16. 02/02

和紙張り(阿佐ヶ谷にて)

[ works ]

クロス屋さんも、初めての材料なので継ぎ目の感じと縮み具合を確認する為、サンプルを作って貰いました。IMG_2944写真右の「重ね張」和紙張りの手法で、通常の和紙の場合3㎝ぐらい重ねますが、メーカー推奨の8㎜にてお願いしました。韓国の古民家で目にする張り方です。IMG_2946まん中は、「突き合わせ」張り上げた時は良かったのですが、乾いてくると隙きます。2日目の写真です。IMG_2947最後の左は、「重さね合わせ」少しずつ重ねて張り合わせた所をカッターで切り落とし張り合わせます。IMG_2948カッターの厚さだけ食い込んでいるのか乾いてからも隙間が目立ちにくいので今回採用しました。和紙張りにしろ、ビニールクロス貼りにしても、エアコンによる乾燥で必ず継ぎ目には、隙間ができます。各工程の職人さんと現場監督により着々と竣工に近づいています。オープンハウスを開催します。詳細が決まり次第ブログにUPします。

16. 01/29

コンクリ養生中(善福寺にて)

[ works ]

image寒いですね。基礎の立上り部も毛布にて、あったかくしています。

16. 01/25

浴室(阿佐ヶ谷にて)

[ works ]

IMG_2851ハーフユニットを採用し、壁・天井とも「ヒノキ」を使用しています。点検口は設けず、小屋裏より覗けるように計画しています。