ブログ

 

19. 06/15

家の中に方杖があります。【那須塩原の家】

[ works ]

吹抜けのある家は、抜けている部分は外壁にて風圧に耐えなくてはいけない為、構造的には特に弱い部分になりますので、計画する上で十分な配慮が必要になります。外周部の梁を大きくしたり、木ではなく鉄骨を入れたりするのですが、今回は方杖のような形に片筋交いにて計画しています。この室内側に出てくる筋交いを土の様にデザインに取り入れるか・・・。考えました。