ブログ

 

19. 05/12

今日は、コンセント、SW位置確認に【西荻T邸】※断熱について

[ works ]

今日は、断熱施工前にCON・SWの最終位置確認の為にはご足労願いました。

何度も書いていますが、構造と断熱には十分な計画の基、設計をしています。両者共後で見えなくなる部分だけに施工前チェックがとても重要になってきます。

写真のように立上り部と基礎上端には高性能スタイロフォームを敷きこみ熱橋(熱を伝える部分)となる金属製の土台金物部と気密仕様のパッキンは使用してはいますが、土台と基礎部分には吹付の断熱を施しています。通常より費用としては全施工費の1〜1、5%ぐらい費用で向こう60年以上、光熱費が抑えられますので、十分効率的な投資と思います。※断熱費UP分は、約3〜4年で回収できます。